ストレス性胃腸炎のすべてがわかるサイト

ストレス性胃腸炎にオススメな漢方比較リスト

ストレージタイプI

ストレスによる胃痛におすすめの漢方入り胃薬・ストレージタイプIを紹介しています。

ストレス胃痛におすすめ!漢方入り胃薬・ストレージタイプI

創業は数百年前までさかのぼり、国内の製薬メーカーではトップクラスの売上を誇る武田薬品工業の胃薬がストレージタイプIです。

ストレスで胃が弱っている人専用の製品であり、痛みを抑えるだけでなく、弱った胃のコンディションを整えることが念頭に置かれています。

胃痛だけでなく、胸やけやげっぷ、胃もたれ、食欲不振、吐き気などの症状がある人にもおすすめ。全国の薬局で販売されているので、購入は比較的容易なのではないでしょうか。

ストレージタイプIには「安中散」という漢方が含まれています。安中散には弱った胃を温め、調子を良くしてくれる効能があります。

なお、以下の生薬で構成されています。

  • ストレージI画像ケイヒ(桂皮)…健胃、整腸などの効能
  • カンゾウ(甘草)…鎮痛、解毒などの効能
  • エンゴサク(延胡索)…鎮痛、理血などの効能
  • シュクシャ(縮砂)…健胃などの効能
  • ボレイ(牡蛎)…鎮静などの効能
  • リョウキョウ(良姜)…健胃、整腸などの効能
  • ウイキョウ(茴香)…健胃、整腸などの効能

飲みやすい淡褐色の顆粒タイプの薬ですが、漢方から生じる独特な匂いがあることをあらかじめ知っておきましょう。

体力が普通以下で、胃痛または腹痛のある方は、ぜひ試してみることをおすすめします。

ただし、医師の治療を受けている人、妊娠中の人は薬剤師に相談のうえ服用するようにしてください。また、こちらの製品を1ヶ月以上飲み続けても症状が改善されない場合は、病院での診断を受けることが推奨されています。

チェックマーク特集:ストレス性胃腸炎にオススメな漢方薬比較リスト≫≫

DATA

  • 商品名…ストレージタイプI
  • 内容量/価格…6包980円(税抜)、12包1,580円(税抜)
  • 1日の摂取量…2包
  • 販売会社名…武田薬品工業株式会社
ページトップ